乗り降り記録ブログ[駅ログ]

全国の鉄道駅の乗り降り記録を綴ります

2024-01-01から1年間の記事一覧

#3956+3957 貝塚市役所前&石才(2024.3.23)

近義の里と貝塚市役所前は、営業キロでは0.4kmの近さ。徒歩での距離もほぼ同じため、余裕ある移動ができ、10:12には貝塚市役所前に着いていました。 貝塚市役所前駅外観。当の市役所(庁舎)は南西に300mほどのところにあります。「得トク貝塚きっぷ」専用…

#3954+3955 名越&近義の里(2024.3.23)

三ヶ山口からはできるだけ多くの駅での降り乗りを...となる訳ですが、当初予定よりも30分早く動いていたため、さらに上積みできる可能性が。貝塚に向かって進む中、一つ思いついたのが名越です。水間線の中間駅で唯一行き違いに対応しているのが名越。上下…

#3952+3953 水間観音&三ヶ山口(2024.3.23)

貝塚9:20発の水間観音行きで終点まで乗車。乗車時間は15分ほどで、ほぼ定刻に水間観音に着きました。これで同線は完乗。全長5.5kmと短い路線のため、完乗と言うと少々大げさな感もありますが、乗るまでの年月が長かったことを考えるとより重みのある乗車…

#3951 貝塚(2024.3.23)

大阪府内を走る鉄道は多々ありますが、どの区間も全く乗ったことのなかった鉄道会社が一つありました。長いこと乗車機会を探っていましたが、今回ようやく・・・水間鉄道です。南海電車の貝塚駅で初めて降りたのは1991年4月のこと。この時ついでに水間鉄道に乗…

#3949+3950 西御坊&市役所前(2024.3.22)

初めて乗った紀州鉄道。全長2.7km、所要時間は8分で、終点の西御坊には17:23に着きました。同線はこれであっさり完乗。同時に和歌山県内の鉄道路線も全線めでたくクリア*1となりました。 紀州鉄道「KR301」西御坊では乗車したKR301がすぐに折り返す形で、1…

#3947+3948 御坊(2024.3.22)

和歌山での15:52着-16:00発の乗り換えを経て、向かったのは御坊。JR西日本の「近畿エリア路線図」(→PDF)を見ると敦賀が上の端、御坊が下の端に位置することから、端から端まで移動する格好になりました。今回は新大阪~大阪にあたる区間は御堂筋線を…

#3946 六十谷(2024.3.22)

敦賀からは18きっぷで和歌山方面へ。特急を使わないとやはり時間がかかるもので、和歌山より南をめざそうとするとどうやっても和歌山16時発の列車になってしまうため、その道中でいくつか降り乗りを組み込むことになります。11:20発の新快速は、途中の…

#3945 敦賀(2024.3.22)

新幹線新線や延伸区間が開業してもその初日に乗車することはまずなく、しばらく経ってからというのが基本的なスタンス。開業記念でリーズナブルな設定があればそれに乗じていたと思いますが、そうしたものはなかなか... 北陸新幹線の金沢~敦賀開業において…

#3943+3944 小田林&東結城(2024.3.17)

春の旅向けに買っておいた青春18きっぷを使い、3/17は日帰りで東京近郊を行ったり来たり。18きっぷなら、「休日おでかけパス」などのエリアを越えたところまで行けばより有意義な訳ですが、朝から昼にかけて横浜メインで過ごしていたので、午後に無理の…

#3942 北常盤(2024.2.26)

好摩から大館まで花輪線を通しで乗った後は、奥羽本線→東北新幹線で「キュンパス」の旅は終了。早く帰るのであれば新青森17:22発でよかったところ、パスがある以上は寄り道しない手はないので、18:25発に乗る前提で行程を考えました。週間予報などで寒くな…

#3940+3941 好摩(2024.2.26)

0~1℃の外気ですっかり冷え冷えしてしまったので、奥中山高原から乗った列車は救いの一本でした。暖を十分にとるにはできるだけ長く乗るに限りますが、次の行程の都合で乗車時間は20分ほど。好摩で下車し、花輪線に乗り換えです。 盛岡行き普通列車(好…

#3939 奥中山高原(2024.2.26)

いわて沼宮内から八戸行きの普通列車でとりあえず北上。行程上はあとで南下する必要があるので、どこで折り返すかがポイントです。この時の候補としては、北緯40度線に近い御堂(12:03着-38発)、スキー場&温泉アクセス駅の奥中山高原(12:10着-32発…

#3937+3938 いわて沼宮内(2024.2.26)

二戸の次はより高難度ないわて沼宮内へ。東北新幹線の駅では最も発着本数が少なく、基本的には上下各8本・・・どうすれば来駅できるかを長年考えていた訳ですが、「キュンパス」のおかげで今回ようやく実現となりました。「はやぶさ」は全車指定席ですが、「盛…

#3935+3936 二戸(2024.2.26)

2022年度は「JR東日本パス」のおかげで新幹線を軸にした長距離旅行を二度満喫。同じような企画乗車券はしばらく出ることはないだろうと思っていたら、今度は「旅せよ平日!JR東日本たびキュン 早割パス」(キュンパス)なるものが登場・・・これを逃す手はな…

#3934 大高(2024.1.8)

東海道本線の未乗降駅めぐりは次の駅でひとまず終了。大垣から新快速に乗り、当初は金山で乗り換えた上でその駅をめざす予定でした。混み合う車内でアナウンスに耳を傾けていると、名古屋に着く前などに臨時停車の件*1が一言あり、金山の次は笠寺というので…

#3933 柏原(2024.1.8)

垂井から西に二つ戻って柏原へ。当駅では14:02着-18発で15分ほどの滞在でした。 米原行き普通列車(柏原14:03発)駅の西側は山。東海道本線はその山を回避するように大きくカーブし、北にしばらく進みます。雹に驚いた垂井に続き、柏原では北側に屹立す…

#3932 垂井(2024.1.8)

奈良線の次は東海道本線。18きっぷでひたすら東海道本線を進むのは過去に何度となく経験済みですが、近年は同線未乗降の駅をできるだけ訪ねるようにしているため、行ったり来たりのパターンが増えています。今回は米原~大垣の区間にある2駅でそのパター…

#3931 玉水(2024.1.8)

前日に予定していた桜井線未乗区間の乗車をこの日にシフトしたため、次の行程はその区間分(約1時間)の後。奈良(9:43発)~三輪(10:07着-16発)~奈良(10:41着)で桜井線を晴れて完乗し、京都方面の列車に乗り換えました。京都に早く着くのは11:07…

#3930 法隆寺(2024.1.8)

熊取から快速で終点まで乗り、天王寺では8:33着-45発の乗り換え。次は大和路快速で奈良まで行き、桜井線の未乗区間をクリアしてから京都へという段取りでしたが、早めに動いていたので奈良に着く前に未乗降の駅を一つ加えることができました。候補としては…

#3929 熊取(2024.1.8)

阪和線を走る快速(紀州路快速を除く)の標準的な停車駅で未乗降だったのは、六十谷、紀伊、熊取の三つ。六十谷は今回見送り、紀伊で降り乗りしたため、次にめざしたのは熊取でした。 天王寺行き快速(熊取7:40発)着いたのは7:39。次に乗るとしたら関空・…

#3928 紀伊(2024.1.8)

18きっぷ旅5日目の1/8は、和歌山を起点に東京まで帰るばかりの比較的単純な行程。前日に本数少なめの和歌山線を完乗できたこともあって、帰路の途中で組み入れる未乗区間は桜井線の一部程度・・・経路としては、阪和線、大和路線、桜井線、奈良線といった具…

#3927 粉河(2024.1.7)

大和路快速でひとまず王寺へ。奈良まで行って桜井線に乗り換えるというのが当初プランでしたが、15分シフトしたことでこれが成り立たなくなったため、王寺~高田と乗って、桜井線の未乗区間をめざす行程を踏まえての下車でした。次の高田方面の列車は14:0…

#3926 久宝寺(2024.1.7)

播但線の次は新快速で大阪へ。姫路11:27発で1時間後には大阪に着きました。大阪からは当駅始発のおおさか東線の列車で奈良方面へ。当初は12:35発の久宝寺行きに乗る予定でしたが、新快速を降りたのが東側で、おおさか東線ホームや「うめきた地下口」への…

#3924+3925 福崎&溝口(2024.1.7)

寺前まで来ればこの先は電車区間になり、本数も多少は増。姫路行きは10:30発で乗換時間は6分でした。時間があったので駅の外に出るのは可能でしたが、駅舎が跨線橋を渡った先で距離があったのと、乗客が少ないうちに103系の車内をじっくり見物したかったな…

#3923 養父(2024.1.7)

山陰本線は1980年代に、京都~綾部、豊岡~幡生と大部分は乗車していたものの、残る区間が一筋縄で行かず、綾部→福知山が2018年6月、和田山→福知山が2020年11月と段階的にクリアする形になっていました。最後に残っていたのが和田山~豊岡だった訳ですが…

#3922 豊岡(2024.1.6)

1/6のゴールは豊岡。兵庫県北部を代表すると言っていい駅ですが、降り乗りするのは今回が初めてでした。当駅経由の旅については1989年8月に遡ります。当時は西舞鶴~豊岡がまだJR宮津線だったため、青春18きっぷを使って北陸本線、小浜線、宮津線と続け…

#3920+3921 浜坂&香住(2024.1.6)

若桜鉄道の「八頭号」で鳥取まで乗った後は山陰本線で東へ。この日最後の一本で終点まで向かいます。鳥取16:21発で、乗車時間は2時間超。それなりに長時間なので、停車時間長めの駅も少なからずありそうでしたが、この列車では2駅限り・・・浜坂(17:07着-…

#3918+3919 若桜&郡家(2024.1.6)

初めての若桜鉄道は、往路が八頭高校前→若桜、復路が若桜→郡家という変則パターン。完全往復ではありませんが、行きも帰りも進行方向右の車窓に専念することで、沿線風景をひととおりカバーできるようにしました。若桜鉄道の大きな特長は、駅舎や橋梁を中心…

#3916+3917 郡家&八頭高校前(2024.1.6)

智頭から乗った普通列車は鳥取行き。そのまま終点まで乗って行けば行程上は楽ですが、この日の一大テーマに従い、途中で下車しました。降りたのは郡家。テーマは若桜鉄道です。因美線に乗る機会がないとアクセスできないので、今回ようやくとなった訳ですが…

#3915 智頭(2024.1.6)

2024年1月の18きっぷ旅、3日目。1/6は岡山を起点に、鳥取、兵庫県北部をめざしました。経由するのは津山線と因美線。因美線は2016年6月に乗った特急「スーパーはくと」で、智頭~鳥取についてはクリアしていましたが、東津山~智頭の方が未乗でした。同…