乗り降り記録ブログ[駅ログ]

全国の鉄道駅の乗り降り記録を綴ります

長野

#3212 飯田(2017.07.22)

この日のメインテーマである飯田線*1の乗車は、岡谷からの直通列車(天竜峡行き)に乗らないことには始まりません。岡谷での乗り換えは、予定では12:24着→29発だったのですが、一つ手前の下諏訪でなぜか発車が数分遅れ、その遅れをキープしたまま岡谷に着い…

#3211 青柳(2017.07.22)

松本行きの普通列車は、JRの幹線で最も高地にある富士見駅(標高約955m)を概ね定刻に出た後、少しずつ高度を下げ、青柳駅へ。当駅では特急「スーパーあずさ11号」の通過待ちがあるので、(時刻表の上では)11:56着−12:03発と7分の停車時間があります…

#3120+3121 三岡&平原(2016.07.18)

佐久平から小海線の気動車に乗り、小諸方面へ。終点まで行けば、しなの鉄道の乗り換えに何の苦もありませんが、小諸での乗換時間は、11:14着−52発で、かなり余裕があるため、別の乗り換えを試すことにしました。(小海線)三岡→(しなの鉄道)平原です。小…

#3118+3119 佐久平(2016.07.16+18)

7月の3連休は、軽井沢の保養施設で過ごすことに。帰りの新幹線は、えきねっとの「トクだ値」を手配できたものの、行きの方はとれなかった(事前予約したもののハズレ)ため、プランを変え、高崎までは普通列車、高崎から新幹線(自由席)に乗ることにし、…

#2541 替佐(2010.12.26)

立ヶ花の手前辺りから千曲川と寄り添うようになり、川景色を楽しんでいたら替佐に到着。ここで13:04−09の5分間の待ち時間があるので、途中下車しました。 週間予報からして間違いなく積雪していると思っていたら、このホームの写真の通りさっぱりしたもの…

#2539+2540 信濃吉田&北長野(2010.12.26)

小布施を11:43に出るのは確定要素、ただし、その先は二つの選択肢がありました。一つは信越本線で直江津から北越急行に乗るルート、もう一つは飯山線で十日町まで行って北越急行に乗るルートです。北越急行は同じ列車になるので、越後湯沢の到着時刻もその…

#2538 小布施(2010.12.26)

ウィークエンドパス2日目の目玉は長野電鉄。上田を8時半に出て、屋代でゆっくり30分過ごし、長野電鉄屋代線に揺られて須坂へ。須坂の乗換時間は、10:01−04の3分間です。回送されてきて日の浅い253系(元・成田エクスプレス→参考)を見かけるなど、各地…

#2537 大屋(2010.12.25)

上田電鉄の上田から、しなの鉄道の上田へ。いわゆる橋上駅舎での連絡は、実にスムーズで、20:37着・20:47発の乗換時間10分は、窓口で売られているグッズ等を見物する時間を差し引いてもなお余りありました。ウィークエンドパスのような乗車券を持ってい…

#2535+2536 上田原&赤坂上(2010.12.25)

ウィークエンドパス、夜の小旅行は再々の上田電鉄。ただ、暗い中を行くには限度があるので、国道143号線に沿う限り、つまり宅地・商業地が目に入る範囲ということにしました。時刻表で行き帰りを検証し、上田原を目指すことにしました。帰りはその一つ手…

#2534 別所温泉(2010.12.25)

車両は東急、沿線風景は信州、遠く塩田平の田園風景というギャップがまた上田電鉄の魅力と言えるかも知れません。景観を楽しみながら揺られること30分弱、終点の別所温泉に着きました。着くと、線路脇には鄙びた車両が二両。ホームの中と外から何枚か撮っ…

#2532+2533 小諸&上田(2010.12.25)

13:01に中込を出て、しばらくは晴れやかな空の下、小海線に揺られていた訳ですが、小諸に近づくにつれ曇りがちに。13:30に小諸に着き、外に出るとすっかり寒々しくなってしまいました。雪がないので油断してましたが、やはり信州は寒い!ということなんで…

#2531 中込(2010.12.25)

2010年の新規乗り降りは羽田空港の国際線新駅(#2529・#2530)でおしまいかと思っていたら、思いがけず「ウィークエンドパス」を使う機会を得、本年最後の週末を鉄旅で過ごすことになりました。当然、通算の乗降駅数もさらに上積み。ありがたい限りです。(…