乗り降り記録ブログ[駅ログ]

全国の鉄道駅の乗り降り記録を綴ります

京都

#3331+3332 墨染&深草(2018.08.19)

JR藤森駅の出入口は、標高60mほどの小高い地にあり、坂道を下る要領で西に進むと京阪本線にアクセスできます。木幡駅のように、JR・京阪の両駅が直線状に結ばれる位置関係であれば楽だったところ、そうは行かなかったのがこの時の乗り換え。京阪の線…

#3329+3330 六地蔵&JR藤森(2018.08.19)

京阪の木幡を13:45に出て、隣の六地蔵には13:47着。京阪の六地蔵駅(→参考)は、2004年11月に来ていて、今回が二度目になります。前回はここから、京都市営地下鉄の六地蔵駅に向かいました。醍醐〜六地蔵が延伸開業した正にその日(11月26日)のこと。J…

#3327+3328 木幡(2018.08.19)

JR奈良線で黄檗から木幡へ。並行する京阪宇治線も対応する駅は同じです。JRの木幡に13:35に着いたら、西に400mほど歩いて京阪の木幡へ。13:45発の列車に間に合うよう、早足での移動でした。 ホームの一部でバリアフリー対応などの工事が進むJR木幡…

#3325+3326 黄檗(2018.08.19)

京阪宇治線の乗り降りのポイントとなるのは、並行するJR奈良線をいかにうまく組み合わせるかだと思います。予め調べた時刻では、三室戸を13:20に出れば、次の黄檗で程よいタイミングで奈良線の列車と接続し、その先も円滑に進むことがわかっていたので、…

#3324 三室戸(2018.08.19)

夏の関西一人旅(1泊2日)。かつてお世話になった「スルッとKANSAI 2dayチケット」などがない中での乗り降り旅です。今回は、各社発売の一日乗車券メインで臨みました。8/19は、「宇治・伏見1dayチケット」の旅。京阪電車の特定フリー区間に、Osaka Metro…

#3299 東舞鶴(2018.06.09)

西舞鶴からは、舞鶴線で一駅。過去の乗車記録によれば、舞鶴線は1989/8/19以来…実に約30年ぶりでした。当時は、18きっぷで富山〜金沢〜福井〜敦賀〜西舞鶴と来て、三セク化される前の宮津線*1で豊岡へ。そこから山陰本線で鳥取まで行きました。西舞鶴は…

#3297+3298 宮津&西舞鶴(丹鉄)(2018.06.09)

6月9日は、京丹後大宮から東へ。10:46発の西舞鶴行きで天橋立に向かい、天橋立から観光車両「あかまつ」に乗って、西舞鶴をめざす行程です。乗車したのは、「丹後あかまつ2号」(天橋立12:00発)。乗車時間は50分ほどです。各駅停車なので、その気に…

#3296 京丹後大宮(2018.06.07)

特急「はしだて」の遅れは、途中の上下交換などで多少キャッチアップしたものの、終点の天橋立では12:34着のところ12:37でした。接続する豊岡行きの普通列車は、12:37発。乗り換えを待っての発車となり、1分遅れで出発しました。一時はどうなることかと…

#3294+3295 福知山(2018.06.07)

梅雨入りの発表時期ではありましたが、前々から予定していた北近畿と北陸の旅に出かけました。福知山とその先をめざす場合、在来線特急の選択肢としては、京都からの「はしだて」、新大阪からの「こうのとり」の二つ。東京からのトータルの所要時間がより短…

#3162 橋本(2016.10.30)

阪急の駅と京阪の駅を結ぶバスはいくつかありますが、この時は西山天王山→淀。10分余りで着きました。京阪の淀駅は、過去に乗降済みですが、駅が高架化されてからは初めて。高いホームから見る景色はなかなかのものでした。淀からは、16:03発の普通列車で…

#3161 西山天王山(2016.10.30)

正雀を発った後は、京都線をゆっくりと北上。桂川を渡る阪急バスの発車時刻に間に合えばよかったので、悠長なものでしたが、何だかんだでその時刻の10分前の到着でした。めざしたのは、阪急で最も新しい駅、西山天王山*1。高架ホームの上に、京都縦貫自動…

#3138+3139 茶山&元田中(2016.10.29)

叡山電鉄で過去に乗った区間は、出町柳〜宝ヶ池(1往復)。宝ヶ池から先、鞍馬方面(鞍馬線)、八瀬比叡山口方面(叡山本線)は、いずれも未乗でした。修学院からは、鞍馬方面全区間乗って戻ってくるというのも考えましたが、次の車両基地イベントに向かう…

#3137 修学院(&修学院車庫)(2016.10.29)

3月11日・12日に続き、今年2度目の「スルッとKANSAI 2dayチケット」の旅に出ました。おなじみの2dayチケットですが、思いがけず10月末でご利用終了ということになってしまったので、今回はその使い納め。関西エリアで車両基地イベントが集中する週末…

#2187+2188 六地蔵(2004.11.26)

今回はさらにまた過去の記録から、ワンポイントで紹介します。京阪と京都市営地下鉄の六地蔵です。この日は夜行バスで朝早くに大阪駅に着いた後、北新地からJR東西線で京橋に出て、京阪特急で中書島まで乗って、宇治線に乗り換えといった行程で、六地蔵(…

#2621+2622 大山崎&山崎(2011.12.02)

阪急京都線とJR東海道本線とは、歩けば乗換可能な駅がいくつかあります。その一例が摂津市〜千里丘(#2574+2575)であり、正雀〜岸辺、富田〜摂津富田、高槻市〜高槻、長岡天神〜長岡京、東向日〜向日町などであり、とにかく乗り降り旅には絶好の路線・区…

#2620 洛西口(2011.12.02)

松尾まで行きながら、その隣の嵐山へは行かず、未乗降駅をめざすあたりは我ながら何だかなぁ…とは思います。が、ひととおりの行程を設定している以上、まずはそれが優先。人があまり行かない場所にこそ何かがある、といった自分なりの動機も付けて、とにかく…

#2619 松尾(2011.12.02)

★前回に続き、今回も即日掲載です。大阪出張と言っても、夕方から夜にかけての会合がメインの場合、朝早くに大阪入りしていれば、日中の自由時間はかなり多くとることができます。ホテルが新大阪、会合場所が(概ね)阪神沿線といったシチュエーションでは、…

#2205 西院(2004.12.05)

当「駅ログ」を始めて、おかげ様で一年が経ちました。一年前に載せたのが嵐電の西院(#2407)なら、今回はその対とも言える阪急の西院です。 6年前にこの西院にやって来たのは、大阪の出張ついでに嵐山に足を延ばし、そのまた延長で、だったのですが、この…

#2404 東山(2008.11.30)

スルッとKANSAIの3dayは、11月29日からの3日間でした。初日は朝早くからでしたが、2日目は宿泊先の京阪石山からノロノロと京都に出てきたため、打刻した時間も遅くなっています。京阪石山では有人改札を通ったため、印字がありません。指示の通り、油…

#2407 西院(2008.11.30)

天神川から3駅目。西院駅で下車して、通算2401→2407駅となりました。鉄道雑学的には有名かも知れません。この京福電鉄の西院は「さい」と読み、歩いて数分の場所にある阪急の西院(地下)は「さいいん」と読みます。 鉄道ブログ">

#2405+2406 太秦天神川&嵐電天神川(2008.11.30)

全国の駅の乗り降り記録をチェックし直したところ、2400番目は京福電鉄の嵐電天神川駅であることがわかりました。(が、その後、大阪府内の記録を再チェックしたら、6駅分記録モレがありました。従って、当駅は2406番目になります。失礼しました。[2009.12.…