乗り降り記録ブログ[駅ログ]

全国の鉄道駅の乗り降り記録を綴ります

宮城

#3460 鳴子温泉(2019.8.25)

古川から先も「社員オススメの車窓スポット」などを見ながら、見どころをチェック、撮影。それでも撮りこぼしが出てしまうのは、普通列車ではなく、快速列車だからでしょう。通過する駅では仕方ない面はありますが、田園風景や江合川の景色が程よい速さで流…

#3459 古川(2019.8.25)

どの区間にも乗ったことのない路線というのがまだまだあります。近年はそうした路線を組み込み、初乗車にして(できるだけ)完乗をめざす旅が増えてきました。8月25日、26日は、その一環で南東北方面の旅へ。長距離の移動は新幹線、未乗の路線などは1…

#2961 太子堂(2015.01.10)

仙台空港を出る列車は、全て東北本線に直通し、仙台まで行きます。14:08発の普通列車の場合、そのまま終点まで行くと、仙台着は14:33。途中下車せずに仙台まで行っていたら、この日の行程(降り乗り)は随分と変わっていたことでしょう。仙台空港鉄道に乗…

#2960 仙台空港(2015.01.10)

杜せきのしたを発ち、ようやく終点の仙台空港へ。1週間前は中部国際空港駅(#2936)に行ったので、年始早々2つの空港駅を訪れることになった訳ですが、いずれも滞在時間は短く、当の空港関係施設には行かずじまい。仙台空港では、14:00着−08発で、8分限…

#2959 杜せきのした(2015.01.10)

美田園から一つ戻って、杜せきのした(→参考)へ。美田園同様、絵になる駅でした。13:43着−52発と、毎度の如く時間が限られているため、駅舎の見物に徹することにし、駅に直結するイオンモールは、お店の入口までで引き返しました。 ↓ 杜せきのしたと来れば…

#2958 美田園(2015.01.10)

仙台空港鉄道は、この日が初めての乗車。距離は短くとも、高架区間がメインで、眺望は抜群です。東日本大震災では、杜せきのしたと美田園の間まで、浸水被害が及んだそうですが、美田園に向かう途中では、そうとわかる光景は見当たりませんでした。着実に再…

#2956+2957 名取(2015.01.10)

雀宮を8:35に出た後は、宇都宮8:42着−44発、黒磯9:34着−38発と来て、郡山では10:38着−11:06発で、ひと休み。10:45発の快速「あいづライナー」(喜多方行き)を見物するなどして過ごしました。続いて、福島が11:54着−12:00発、白石12:34着−37発と順…

#2717 丸森(2012.07.22)

槻木を出て次、東船岡で交換待ちの停車時間が3分あることを知り、降り乗りを試みるも、早々と槻木行きが入ってきてしまったので断念。槻木に次ぐ新たな乗降駅は、予定通り終点の丸森ということになります。丸森には16:43着で、さらなる乗り降りをめざすの…

#2715+2716 槻木(2012.07.22)

仙台を無事発ち、南に向かいます。この日のメインのもう一つ、阿武隈急行に乗るべく、めざすは槻木。阿武隈急行は初めての乗車*1につき、気持ちが高ぶる訳ですが、もう一つ「福島県」に入るというのも大きな意味*2がありました。乗り換えは、16:10着−19発な…

#2714 あおば通(2012.07.22)

かつての仙石線は仙台が終点。2000年3月、その仙台の一つ先に新たな終点ができたと聞いた時は快挙だと思いました。東京で言うなら、京葉線の東京駅の先に地下鉄との乗り換えに便利な日比谷駅を設けるようなもの…そう考えると尚更です。 ということで前々か…

#2712+2713 小鶴新田&陸前原ノ町(2012.07.22)

代行バスの高城町停留所(14:10過ぎ着)から仙石線の高城町駅までは少々距離があったものの何とか到着。14:28発のあおば通り行き快速"電車"に乗り、仙台市内に向かいます。途中、東塩釜〜本塩釜間で塩釜港の更地に積まれた瓦礫の一部に目を見張ったり、下…

#2711 矢本(2012.07.22)

☆矢本駅で降り、代行バスに乗り、主に津波による被害が残る一帯を目にしたのが今年の7月22日。その日はちょうど、3.11から500日目にあたる日でした。その矢本駅を含む記録の掲載日が、3.11から1年半後にあたる本日。・・・謹んで記したいと思います。(…

#2710 小牛田(2012.07.22)

青森(#2707)から八戸(#2708)が96km、八戸から盛岡(#2709)が約108km、そして盛岡からは(一ノ関での下車&乗換があるとはいえ)次の新たな乗降駅ということだと約140km先、つまり南下するに従い、乗降記録の間隔が長くなるという状況が続きました。東北…